スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
9月4日
2005-09-04 Sun 22:08
今日後輩のPC作ったんだが
CPU Athlon64 3000+
GPU Radeon X700Pro
マザーはギガバイトのnForce4ウルトラ
メモリ DDR400 256MB*2=512MBのデュアルチャンネル
HDD シリアルATA2の160GB
この構成で組んでFF11ベンチマーク3動かしたんだが

スコア 6438(汗

10万かかってないのにすごい性能だ

んで俺は最近熱暴走に苦しめられてるからファン買ってきたんだが、どれだけ苦しんでるかというと、下書き取り込んでパスで線画作ってて2時間くらい作業してて、さて保存するかと思ったら
フリーズですよフリーズ!
あまりのうざさにPCを蹴ることも(まじ

始めはGeForceFX 5800の爆音、熱に苦しみ、水冷キット買ってもすぐ調子悪くなってアイドル状態でCPUが50度、付属のリテールクーラーに戻すも、あまりの熱でPCが問答無用で再起動の連続を繰り返し、クロックを1.8Gに落としても50度(汗

50度なら同じじゃんと思って2.4Gに戻したらちょっと負担かけると再起動

5000円もはたいて買ってきたのがこれ↓
20050904215830.jpg


グリスをしっかり塗っていざ起動してみるも
52度ってどういうことだ

あーもううざい、この糞P4が!
二度とIntelのCPUなんて買わねぇ
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
<<9月5日 | k'のBlog | 9月1日>>
この記事のコメント
うちもAthlon64 3000+の自作なんですがCPU温度は40度でしたよ・・。
CADやってるんでAMDのパフォには助かります。(インテル熱すぎてダメ
2005-09-05 Mon 22:07 | URL | Cap #-[ 内容変更] | top↑
やっぱAMDですよねw
友達のPC作ってあげるときは絶対にAMDのCPUで作ってます

プレスコとか糞熱いのにPentium Dとかもうダメダメ
2005-09-05 Mon 22:35 | URL | k' #0uL4L44E[ 内容変更] | top↑
AMD Athlon64X2はCPU内部でCPU同士の通信?してるので今までの不足性能を補ってるらしい・・・しかもメモリコントローラ内蔵で直接メモリに・・・
2005-09-06 Tue 23:06 | URL | Cap #-[ 内容変更] | top↑
Pentium Dと比べても圧倒的ですからねぇ
最近はPC雑誌でもAthlon進めてるからIntelの独裁状態も終わりそう(そのうち
2005-09-07 Wed 22:26 | URL | k' #0uL4L44E[ 内容変更] | top↑
M/Bはギガバイトのようですが、どうしてもCPU温度を下げたいのならば
CPUコア電圧を下げてみるといいですよ。
目安としては、P42.8Eでコア電圧が1.200Vで安定稼動します。
補足ですが、コア電圧が調整できるメーカーはギガバイトとAOPENですね。

私の環境は・・・
試験環境:Pentium4 2.8EGHz Prescott(C0ステップ) 1.3375V → 1.200V
室温28℃、Superπ838万桁計算の実行後、CPU温度47℃です。
2005-09-09 Fri 10:19 | URL | myuhin #-[ 内容変更] | top↑
あー確かに
電圧を1.1Vに設定したら42度で安定してます。
やっと再起動に悩まされずにすむか!?
2005-09-09 Fri 12:09 | URL | k' #0uL4L44E[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| k'のBlog |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。